--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.31

八丈島でお買い物!~ネット通販を利用する~

八丈島には生活に必要なお店は一通り揃っていて、普通に生活する分には困ることはまずありません。
とは言っても、都市部ほどのお店のバリエーションはありませんし、地方のように車でどこかに買い物に行くわけにも行きません。そうなると、必然的に通販を利用することになります。
むしろ、島こそ通販が必要な場所だともいえるわけです。
そんなわけで、島から通販をする時の心がけなどについてまとめておこうと思います。
基本的に私の経験に基づいているので、分かる範囲での記述であることをご了解くださいね。
<何を買うか>
八丈島にあるものについては基本的にお店で買います。島の経済のためにもコレは大事。
しかし、どうしようもない品物はたくさんあります。

まずパソコン用品・周辺機器。島には売っていません。電器店に行っても、LANケーブルすらなかったりします。せいぜい書店に印刷用の紙とインクが売っているくらいです。
それから、一部のペット用品。トイレ用品やフード、簡単なオモチャは八丈ストアなどで手に入りますが、特別なフードやおやつが欲しい場合は通販することになります。うちのなみへいは「グリニーズ」というデンタルガムが大好物なんですが、これは島には売ってない。通販するしかありません。
また、私の仕事で使うマンガ原稿用紙や特殊なシャープペンシルの芯などの画材は当然島にありません。これも通販。
そのほか、趣味に関するものや贈答品は一般に通販に頼ることが多いと思います。

<通販するお店を選ぶ>
今はネット通販を扱っているサイトは星の数ほどあります。
楽天やアマゾンのように大きなものから、個人経営のお店で受け付けているものまで。

島から通販をするときは、品物の価格以上に大切なのが送料です。
いくら安い買い物をしても、送料で差額が相殺されるのでは何の意味もありません。

まず送料・発送方法をチェックです。
たいていの通販ショップには離島・遠隔地への発送についての記述があります。
まあほとんど「一部離島は送料がかかることがあります」とされているだけで、どこが一部なのかの明記がされていない場合がほとんどですが…

それでも、八丈島宅急便事情で触れたとおり、クロネコやゆうパック・日通では大島・八丈島に離島料金が適用されません。これらの業者を使っているショップなら、まず追加料金を取られることはないと思います。(経験上ですが)佐川でもとられることはあまりありません。
その他の島にお住まいの方は、やはりお問い合わせをした上でのほうがいいでしょう。

次に、支払い方法も問題になります。
クロネコ・ゆうパックの着払いは大丈夫ですが、佐川のeコレクトは対応していません。

今では「○○○○円以上お買い上げで送料無料!」をうたっているショップも多いです。
買いたいものをメモにまとめておいて、その金額に達したところで注文するように心がけておきます。

<ショップ側の事情>
通販を扱っているショップは、発送時に使う業者を限定しているところが多いです。
これは、その業者と大口発送の契約をしているからです。
そうすることで全体の発送コストを抑えることができるからなんですね。
店の規模によってこの契約の内容も様々ですので、ショップによって差が出てくるわけです。大手のショップが送料無料を打ち出しているのは当然といえば当然です。

以前デパートから果物を送って下さろうとした方がいたのですが、なんでも「クールは送れない」と断られてしまったそうです。クロネコやゆうパックならクールも大丈夫のはずなので、きっとここのデパートはこの2つ以外の業者と契約していたのでしょう。

また、大手の通販サイトだと離島発送もある程度慣れていたりしますが、小さいショップでは慣れていない場合があります。
八丈島のことをよく知らないスタッフが「八丈『島』」というだけで離島だと勘違いして(離島ではあるんですけど)、クロネコやゆうパックを使っているのに、断られたりやたらと高い送料を請求されることもあります。
その場合はメールなり電話なりで問い合わせてみましょう。こうこうと説明すれば、通ることもあるかもしれません。(私は一度ありました)

<気をつけたいこと>
どんなに気をつけてもどうしようもないこと、それは天候です。
天候によっては数日間にわたって船便や飛行機が止まってしまうこともないとは言い切れません。
いくらすぐ必要になっても、注文して翌日に届くわけではありません。ショップが繁忙期だったりすると、時間がさらにかかることも。

ですから、必要なものは早め早めに注文しておくことが大事です。
いつも使っているものの減り具合をチェックしておき、必ず余裕を持って注文すること。
消耗品であれば、予備を多めに買っておくこと。(金額が大きくなればそれだけ送料もお徳だったりしますし)
贈答品などで必要な日時が決まっている場合は、必ず日時指定は早めにしておくことです。これからバレンタインで、有名店のチョコを通販で買って贈りたい!という方は、数日の余裕を持って注文しておきましょうね。


おすすめの通販ショップを紹介しようと思ったのですが、長くなりましたのでまた次回!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。