--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.01

2008年 あけましておめでとうございます!

2008-01-01-11.jpg
あけましておめでとうございます!

長い間放置していてすみませんでした(マンガ家恒例、年末進行という繁忙期で更新する暇がなかったのです)(コメント返しは順次させていただきます)
あっという間に2007年が過ぎ去り、2008年がやってきました。
今年もたかまつやよい一家をよろしくお願いいたします!

時間が経つのが早く感じる、あっという間に年が明けた気がするのは年齢のせいでもあるでしょうが、八丈島の冬が(都心と比べて)寒くないからのような気がします。
よく聞くのが「八丈島にはコートが必要な日が年に3日しかない」という話。それだけ寒くないってことですね。
私の体感的な感覚で言うと、八丈島の冬はかなり温かい気がします。寒がりの私は、都心に住んでいたころは11月のうちからコートとマフラーがないと外出したくなかったものですが、八丈島ではコートはほんとに必要ない。東京にいた頃の感覚でコートなんか羽織って出て行こうものなら、歩いているうちに暑くなって汗をかいてしまうことが多いんです。その格好でスーパーに入っても、周りは全然コートなんか着ていないので恥ずかしい。せいぜい、ジャンパーかウインドブレーカーで充分です。(私が住んでいるのは海沿いではないので、海沿いだともっと風は強いかも)
というわけで、おさんぽや買い物に行くにも比較的辛くないので、大変嬉しいことです。

さて、私以上に寒がりなのがなみへいさん。ボストンテリアは毛が薄いし、脂肪もあまりついていないので仕方ありません。
なみへいさん、八丈島があったかくてよかったね。初詣行こうか。
2008-01-01-1.jpg「さむいからいやだ」

あんたはどこの箱入りお嬢だ!!!


これだけ着込ませてなお寒がる、実に甘ったれた根性のなみへいさん。
おふとんの上でふかふかおひるねするのがだいすきときた。
こんなんをほっておくとどんどん身体がなまるので、容赦なく引きずり出します。
だいたい、初詣行かないとダメですよ。お正月なんだから。
「さむいのにー、ねむいのにー。それに、今日はいつもよりさむいのでち。あめもふってまちた」
なんてことを言うんです。そりゃ確かに今日は年3回のコートが入り用な日ですけど、おんものこの人たちは元気ですよ。
2008-01-01-3.jpg2008-01-01-2.jpg

あけおめ
あけおめ
ほらね。おようふくもないのに元気ですよ。(ちなみに、なみへいさんとこのねこ夫婦はすっかり顔見知りになりました)

2008-01-01-4.jpg
青空は見えてはいましたが、これは空のほんの一部。曇りがちだし、いつまた雨が降るか分からないし、はやく初詣を済ませたほうが良さそうです。

元旦の八丈島は静まり返って、人通りもほとんどありません。車通りもいつもより心なしか少ない。
いちばん近所にある神社におまいりしようと、なみへいさんと歩いていきました。それでも、きっと神社は初詣の人でにぎわっているでしょう。
2008-01-01-7.jpg2008-01-01-8.jpg
テラ無人。
あ、あれ!?今日、お正月だよね!?私間違えてないよね!?
ほんとに誰もいません。
それでも神様は神様。不安な気持ちをスルーして、お賽銭を入れてガラガラしてかしわ手を打ってきました。どうか今年もよろしくお願いいたします。

さて、このブログ、また更新を再開したいと思います。
読者の皆様、よろしくお願いしますね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。