--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.19

「流されて八丈島」第2回!

2007-11-19-1.jpg八丈島4コママンガ「流されて八丈島」連載第2回が掲載されている「別冊本当にあった笑える話」12月号が発売されております!

このマンガは他の連載とは大きく異なり、取材に多くの島の方々の協力を得て、お話を聞かせていただいたり写真を撮らせていただいたりして皆さんにお届けしております。
作画をするときも、できるだけご協力いただいた皆さんのお話を再現できるよう、頑張っております。

さ~て今回の内容は、八丈島のお仕事事情の一端について。
もちろんあくまで一部ではあるんですが、島というところでどんなお仕事があるのか、垣間見えるかな~といった感じの内容です。いつもながら、取材先のご本人があちこちに登場しております。(一応ご本人たちの許可はいただいてます)



2007-11-19-2.jpg
私の高校時代の同級生S山君とその同僚が登場。S山君ゴメン、出オチで。
2007-11-19-3.jpg2007-11-19-4.jpg
大興園の菊池國仁さんがご登場。大変いいお話を聞かせていただきました。しかもご飯までご馳走になったよ…
そのときの様子→大興園さんのトミメフライ!八丈島のおいしい暮らし
右のカメラを構えていらっしゃるお方は、八丈島在住の写真家、林冬人さん。(お名前は出ていませんが)快く登場を承諾してくださいました。
林冬人さんのホームページはこちら。八丈島の自然を大変美しく撮影される方です。
2007-11-19-5.jpg2007-11-19-6.jpg
右は、私の八丈島でのオタク友達にして、現役女子高生のMちゃん。急なお願いにもかかわらず、メールでの取材に応えてくれました。本人の強い要望により登場。作画のときに手元に写真がなくて、私の記憶にたよった似顔絵なんですが、似てるそうです(台風ねいさん談)
そして、今回は「八丈ギャグ」なるものが登場だよ!どんなギャグなのかは、雑誌をお読みくださいね~!

実は毎回、誌面に登場している方々以外にもお話を聞かせていただいている方は大勢いらっしゃるのですが、誌面の関係で全て載せられなかったり、他の方の口を借りてお話している表現にさせていただいたりしていることが多々ございます。編集・誌面の都合などで表現が変わっていることも。
でも、聞かせていただいたお話は全て、このマンガの肥やしになっています。ご協力いただいた皆さんあっての連載。これからもよろしくお願いいたします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。