--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.07

八丈島お店紹介⑤やまんばハウス

2007-10-06-12.jpgしばらく間が開きましたこの企画。
久しぶりの記事は食工房「やまんばハウス」です。

この施設、その運営形態からあまり観光客の方々には知られていないと思います。
でも、ココで食べられるランチは絶品!
島の中では知る人ぞ知るレストランですよ。






「やまんばハウス」とは、八丈島の精神障害者共同作業所「フェニックス」の一部門として運営されている食堂です。
…と聞くと、「…どんな?」と思われる方も多いかもしれませんが(私もそうでしたが)、なかなかどうして本格的なんですよ。
とってもおいしい食堂で、もっと近くにあれば毎日でも行きたいくらいです。

2007-10-06-14.jpg2007-10-06-13.jpg
内部の様子。
あまり席数はありませんが、明るくて活気のあるスペースです。トレイを運んでくださるのはもちろん作業所の方々。オーガニックの調味料、国産小麦、きび砂糖、よつばバター、自然塩、八丈産卵を使用しているそうで、ヘルシーな上おいしい!スバラシス!

この食堂の特徴は、基本的にメニューが日替わりのみなこと。(月・木は行ったことないんでちょっと違うかも)(ドリンクは選べます)
お店に入って座ると、そのままプレートが運ばれてきます。
メニューと営業日・時間は以下のとおり。

月・木曜日:ティールームと手作りお菓子工房(11:00~16:00)
火曜:焼き立てパンのランチレストランとパンの予約販売(12:00~13:00)
金曜日:自然派家庭料理のレストラン(12:00~13:00)

そう、すごく限定的な営業なんです。しかも人気があるので、ちょっと行くタイミングを間違えたりすると席がいっぱいで座れなくて、帰る人も出るくらいだそうです。

それでは、メニューの一例をご紹介いたしましょう。
2007-10-06-15.jpg2007-10-06-16.jpg
これは金曜日の自然派家庭料理(1000円)。ご飯は玄米です。もちろん野菜もたっぷりで、普段超不健康な食生活を送っている私にはすごく嬉しい内容です。デザートはマンゴープリン。

2007-10-06-17.jpg2007-10-06-18.jpg
火曜日のメニュー(800円)。このパンはおかわり自由の食べ放題!これがすごくすごくおいしくてですね、おかずより先に出てきたんですが私はうっかりパンばかり食べ過ぎました。バターとよく合います。この日についてきたのはキウイのジャム。
このパンは予約すればお持ち帰りも出来るそうです。

見るからにおいしそうですよね。こんなおいしいご飯、もっと何回も食べに行きたいので営業時間をもっと…と思ってしまいますが、限定的だからこそこのクオリティなのかも。
土日の営業がないので観光客の方々はなかなか行く機会がないと思いますが、もしうまく予定が合った方はいかがでしょうか。

<ショップデータ>
精神障害者共同作業所フェニックス・食工房やまんばハウス
100-1511
東京都八丈島八丈町三根2-1(八丈町保健福祉センターそば)
営業時間:上記記事中をご参照ください。
メール:f_nasakejima@ybb.ne.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。