--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.18

猫祭りレポ②

2007-6-17-2.jpg

またまた間が空いたレポートですが、ちゃんとやりますよ~。
今回は、猫祭りで見かけたディスプレイを中心にご紹介。
凝ってるんだ、これが。スタッフさんの猫にかける愛情、情熱がうかがい知れる作品の数々に、なみへいさんもただただ鼻を鳴らすばかりだったのですよ。




2007-6-17-1.jpg 2007-6-17-10.jpg
左が栓抜き、右がゴミ箱。会場で売られているドリンクは昔懐かしいビンに王冠のフタなので、これで栓を抜くのです。ゴミ箱のほうは、よく見ると下のほうから箱を破って猫の手が…段ボールもなにげに猫砂の箱。

2007-6-17-9.jpg

2007-6-17-8.jpg
左はちょっぺさんの作、ブイ(海に浮かんでるやつ)を使って制作した猫のオブジェ。だるまの猫版みたいな感じです。これの小さいタイプは「猫の手も借りたい屋」で販売していました。右は会場でやっていた体験イベント。簡単な手作り猫グッズが作れます。

2007-6-17-3.jpg
猫オセロ。これはカワイイ!肉球柄のコマが紙粘土で手作りされています。「白黒つけてやるニャ!」だそうです(笑)
猫チェスも作ろうとしたそうですが、ルールを分かる人がいなかったので断念したとか。…会場に来てくれた小さなお子さんにはチェスは難しいよね、確かに。

2007-6-17-4.jpg
島猫あるばむ。島に住む猫たちの表情をたくさん映しています。

2007-6-17-5.jpg
ゴザをおさえる石一つにしても、こんな演出が。
2007-6-17-7.jpg
こちらは「猫の手も借りたい屋」の店先にあったオブジェ。非売品です。流木に、三毛猫がいっぱい載っています。
2007-6-17-6.jpg
猫に関する本やマンガがずらり。「ホワッツマイケル」から「チーズスイートホーム」まで。マニアなところでは「プ~ねこ。」もちゃんとありましたよ。猫人気は普遍的なものですね。自由に手にとって読むことが出来ます。
2007-6-17-12.jpg 2007-6-17-13.jpgイベントの一つ、「肉球コンテスト」。とにかく肉球の写真を集めて、ベストオブ肉球を決めようという催し。…アレ?なんかひとつおかしいのが混じってないか?
2007-6-17-14.jpg2007-6-17-16.jpg
こちらがグランプリの肉球と、入賞者に送られた賞状。
「あにゃたは 第一回八丈島猫祭肉球フォトコンテストにおいてだにゃ たいへん艶やかにゃ 肉球の持ち主としてだにゃ みごと『色っぽいで賞』を獲得されましたにゃ
おめでとうにゃ~~~~~~~!

梅雨に入る前の一番気持ちのいい季節に行うことが出来て、主催者さんも一安心です。
ここで紹介したのはほんの一部、実際の会場は和気藹々、まったりのんびりとして、まさに猫が集まってだべるがごとき、楽しい空間になっていたのですよ。
スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!
来年もぜひお願いしますね!

こんな感じで、見所たくさんだった猫祭り。
なみへいさん、記念にあれやらない?
「あれでちゅか?(ちょっといやな顔)」
ままはやりたい。
「しょうがないでちゅね」
2007-6-17-17.jpg
旅行でおなじみ、顔はめ板!
猫の顔はめ板に顔をはめてるボストンテリアの図!
レアなというか、シュールな図に会場のお客さんも苦笑です。
「だからいやだってゆったんでちゅ」

2007-6-17-11.jpg
「おみやげくださいな」
なみへいさん、感心に家で待っている妹におみやげを買っていきました。
2007-6-17-18.jpg
「捨て猫をなくす会」のブースで手作りねこじゃらし(100円)と、

「猫の手も借りたい屋」でまたたび入りおもちゃ。
2007-6-17-19.jpg
「おねいちゃんが買ってきてあげまちたよ」
「…(ふんふんふん)」

2007-6-17-20.jpg
げしげしげし
まろんさんのお気に召しました。
(その日のうちに糸が出るくらいやられました)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。