--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.19

八丈花めぐり~六月~

2007-6-18-12.jpg
八丈島は花の島。
1年通して花が咲く。
八丈島をなみへいと歩いていると、香ってくるのは花の匂い。
目に入るのは空の青、花の色。
2007-6-18-2.jpg 2007-6-18-3.jpg

左はあじさい。かなり早い時期から花が開き始めていた。右は…なんだろな?
植物にはくわしくないので、花の名前がさっぱりわからない。きれいなものを手当たり次第に撮る。
2007-6-18-1.jpg「あたちとどっちがきれい?」
女の子ですもの、花がだいすきななみへい。
…すいませんうそです。フレームの外でむりやり押さえて写真撮りました。なみへいさん、花には興味ないの。



2007-6-18-4.jpg
とにかく自生している花が多い。花壇を作っているおうちも多いけど、道端に乱雑に、無作為に花を咲かせている木々の方がなんだか八丈らしい。今回載せているのは自生している花がほとんどだ。
2007-6-18-5.jpg

2007-6-18-6.jpg

花を咲かせる場所には事欠かない。ぽつぽつと咲くのではなく、わっさりと咲く。
2007-6-18-8.jpg
ドクダミでさえも目に美しい。
2007-6-18-9.jpg
この時期、最も多く見られるのがユリ。いたるところに咲いている。わが家の狭い庭にも咲いている。香りが非常に強く、朝夕の湿った空気にふわりと乗ってくる。
ここに、アスファルトや排気ガスの邪魔はない。
2007-6-18-7.jpg2007-6-18-14.jpg
最初は人の手で植えられたのかもしれないけれど、今では自分の力であふれるように咲く花々。
2007-6-18-10.jpg

2007-6-18-11.jpg

2007-6-18-13.jpg
朝早くのさんぽ、なみへいが先をせかすのをなだめて、カメラを向ける。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。