--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.31

八丈島でお茶しましょ~①てぬきやマイルスであしたば三昧

d-photo070531-1.jpgたまにはのんびりとお茶したい。
そんな気分には、八丈島がピッタリなのです。

八丈小島を望む、緑の中に静かにたたずむドームハウスでお茶してみましょう。
あじゃましたのは「てぬきやマイルス」。
あしたばパウダーを使ったお菓子の試食会が行われるというので、何も作れない私は食べる役で行ってきました(笑)













d-photo070531-2.jpg d-photo070531-3.jpg
都会でちょっとこじゃれた喫茶に入ると、すぐに「セレブ気分」なんてフレーズをつけられるけど、ここは違う。
お友達のおうちにおじゃまして、おしゃべりしながらのんびりお茶をいただく。そんな雰囲気なのです。ソファで本を読みながらお茶するもよし、テーブルでだべるもよし、ベランダや庭で楽しむもよし。
d-photo070531-5.jpg d-photo070531-4.jpg
カウンターでママとおしゃべりするのもよし。
飾り付けられているのは、マスターやママの手になるアートです。
ここは喫茶店ではありません。お茶空間。
基本的にはドリンクのみなんですが、この日は「あしたばパウダー」を使ったお菓子の試食会ということなので、特別です。
d-photo070531-6.jpg d-photo070531-7.jpg

八丈島の匠たちによる、あしたばお菓子の饗宴。
あしたばとは、伊豆諸島ではあちこちに生えている植物。ものすごく栄養があるんですが、これをパウダーにして抹茶みたいに使うと、いろんな料理に応用できるんです。
この日出されたのは、あしたばチーズケーキ、あしたばシフォンケーキ、あしたばクッキー、あしたばスノーボール、あしたばロールケーキ、あしたばチーズパン、あしたばライ麦パン。
作っているのは八丈島のママ達。プロはだしの腕前です。お店にも出されていないものも。つまり、こんなゼイタクなメニューは今日限定。
お皿はてぬきやのもの。さすが、「緑のモーツァルト」というだけあって、緑色基調のお皿が揃ってますねえ。もりつけやらお茶淹れやら写真撮影やらで皆さんが忙しくしている間、ハゲタカのごとくただ狙っていたわたくし。だって、すんごいいい匂いするんですよ。

というわけで撮影が終わると、ママが淹れてくれたお茶でわっとばかりにみんなで食べました。
どれもこれも、実においしかった!


d-photo070531-11.jpgマスターのこだわり、オーディオセット。
各部屋に備え付けられているんですよ。
ゆったりした音楽が、柔らかい間接照明の中流れています。

「てぬきや」は文字通り、ママが無理せず肩の力を抜いて運営するお茶空間。だから、こちらも自然に力を抜いてリラックスできるんです。

そうそう、このドームハウスでは宿泊もできます。基本は女性あるいはペアの宿泊歓迎だそうです。この空気の中で泊まってみたい方、いかがでしょうか。
d-photo070531-9.jpg d-photo070531-10.jpg

花が咲き乱れるてぬきやの庭。
八丈島の春はもうそろそろ終わり。これから梅雨がやってきます。

ちなみに、お菓子の残りはありがたくいただいて帰ってきました。…うちのなみへいさんが半分くらいぺろっといただいてしまいました。おいしかったそうです。ご馳走様でした~。

<データ>
緑のモーツァルト てぬきやマイルス
〒100-1401
東京都八丈島八丈町大賀郷4436-35
お茶空間は正午~午後5時まで 水曜定休日
http://midori-mozart.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。