--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.25

TVネタ

自然豊かな八丈島はドラマや映画のロケ地にもなっていますが、
レンタルDVDで発見したこの風景。
2007-5-28-1.jpg

どっかで見たこの建物。
…八丈島空港です。
何のアニメか分かった方、いらっしゃいます?
答えは「フルメタル・パニック?ふもっふ」第7話、「女神の来日(受難編)」の1シーン。
ほんの1カットなんですが、主人公の相良宗介軍曹が上司のメリッサ・マオ曹長から電話連絡を受けるシーン。

マオ:「あーもしもしー、あたしだけどー」
宗介:「マオか、今どこだ」
マオ:「今八丈島ー!何か台風が近付いてるらしくてー、東京行きの便とかー、全部欠航みたいなのー。」
宗介:「何だと!?」
マオ:「欠航ー!だからあたしー、今夜はここに泊まるからー。テッサのことよろしくー!」

本拠地の南の島メリダ島(架空の地名)から、八丈島空港で飛行機を乗り継いで東京に向かう予定だったメリッサ・マオ。しかし搭乗予定の飛行機がものすごい風雨で離陸できず、東京の宗介はピンチに陥るという流れ。いざ八丈島に来てみると、ちょっとニヤリとするシーンでした。
マオ曹長、どこに泊まったんでしょうね。

フルメタル・パニック!シリーズは賀東招二原作の小説。アニメ化もされています。小説・アニメともに名作といえるクオリティを誇り、アニメは「涼宮ハルヒの憂鬱」などで有名な京都アニメーションが制作しています。興味のある方はこちらを参考に。記事末のアフィリエイトもご覧ください。
フルメタル・パニック!-Wikipedia

さて、TVネタその2。いざ降り出すと風雨が強い八丈島。
こんな日はなんだかTVの映りが悪い気がします。

とはいえ、普段からそれほど地上波の映りがいいわけではないです。
チャンネルによってはすごく映りが悪い。
一番いい映りを10とすると、
NHK総合:3
NHK教育:3
日本テレビ:5
TBS:5
フジテレビ:8
テレビ朝日:8
テレビ東京:10

日本テレビ、TBSはひどいと完全砂嵐状態です。(音声は悪くない)それでも民放は時間帯・天候状態によってはきれいに写ることも。NHKは常時半分砂嵐で、映りがよかったためしがない。島に受信料徴収員がいるのかどうかは知りませんが、この映像レベルで受信料払えと言われてもな…
水戸黄門が好きで毎日見ているのですが、ご老公が悪者に殺されそうになる肝心のシーンで映像がイってしまったりするのは困り物です。まあ、水戸黄門は音声さえあれば大体話の筋はわかるので、気にしないことにしましたが。
そして、八丈島でさえ無駄にクオリティの高いテレ東ワロス。
今現在アニメはテレ東しか見ていない私は一安心でした(笑)

ブースターなどをつけてもさほどの効果はないと聞きました。
スカパーなどを入れているお宅が多いそうで、島の住宅にはパラボラをよく見かけます。島は娯楽施設がそれほどないので、ここにお金をかける人が多いってことですね。TSUTAYAのような大きいレンタルビデオ店もありませんし。私もいつか入れてみたいと思います、スカパー。
ちなみに、この記事を書いている時点では八丈島に地上デジタルは来ていません。かなりギリギリまで来ないんだろうなあ…



■【ご予約受付中】6月22日発売!DVDフルメタル・パニック?ふもっふDVD-BOX【初回限定生産】
個人的には「涼宮ハルヒ」よりも名作だと思うフルメタシリーズ。
アクションあり、学園ドタバタあり、ラブコメありのぜいたくなアニメ。一応アニメとしては2シリーズ目に当たり、1シリーズ目もDVDが出ています。




■戦うボーイ・ミーツ・ガール 
その原作、「フルメタル・パニック」シリーズの第1巻。このシリーズはシリアス展開の長編と、ギャグ要素の強い短編集で構成されています。今日紹介したシーンは短編集6冊目に収録されています。今流行のライトノベルの中でも群を抜いて面白いので、オススメです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。