--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.24

八丈島産業祭

八丈島に春が来ました!
2008-03-24-1.jpg
嵐の後には、まっさらな空が広がり暖かな日差しが八丈島に降り注ぎます。
写真は空間舎、オダワラジョーといっちー・ニコちゃんの姉妹。
あまりのぽかぽか陽気に、「今日海開き出来たんじゃないの!?」と話題に上るほど。

このオダワラジョーは、私が「流されて八丈島」でネタにしたこともある、名前どおり小田原在住の八丈島ファン。
彼は今回同窓会を2泊3日で八丈島で開こうとして同級生4人で来島しようとしたのですが、そこは伝説の雨男。彼が島に来ようとしたとたんに八丈島は嵐に襲われ、船も飛行機も欠航となり、それでもめげずに昨日3月23日、日帰りで来島したのでした。
彼の不屈の精神をたたえるかのように、春の陽気が彼を迎えてくれたのでした。
彼の奮闘ぶりは、本人のブログでどうぞ(笑)
停車時間は6.39日。

そしていっちー・ニコちゃんの姉妹は「おじゃれ八丈島」おじゃさんの愛娘、
同じく「流されて八丈島」に何回か出演してもらっています。
写真マニアのパパ・おじゃさんのブログでその姿を見られますよ。
おじゃれ八丈島

さて、八丈島では、年に数回住民が楽しみにしている毎年恒例のイベントがあります。
それがおととい、昨日と開催された「八丈島産業祭」。
八丈島コミュニティセンターで開かれました。
八丈島の産業が一堂に会し、島の特産品がずらりと並びます。
もちろん、行って来ましたよ!
続きを読む
スポンサーサイト
2008.03.15

「流されて八丈島」今回はトンボ玉製作です!

少し間があいてしまいましたが、「流されて八丈島」連載続いておりますよ!
2008-03-15-1.jpg
今回はトンボ玉製作に挑戦します!
2008-03-15-2.jpgちなみに表紙はこちら この表紙を目印にお店へゴー!ですよ

トンボ玉製作は雑貨屋ラミさんにご協力いただきました
とっても楽しかったんですが、残念ながら雑誌は白黒印刷。
実際には色鮮やかなガラスの色が、どうしても表現できませんでした。
そんなわけで、しまブロではそのとんぼ玉の実際の写真をご紹介しますね。

続きを読む
2008.03.11

アイラナマーケット ポスター!

今日3月11日はアイラナマーケットの日!

というわけで、私やよいがポスターを担当させていただきました!
それがこれ!
2008-03-11-1.jpg
アイラナマーケットは、島内の有志が集まって1~2ヶ月に1回行っているお店イベントです。
手作りの商品が中心の、とっても楽しい雰囲気のイベント!
今回はちょっぺさん、ラミさん、癒香さん、カシェートさんの4店舗が参加です。
八丈島にお住まいの皆さん、お誘いあわせてどうぞ!

マンガ以外のイラストのお仕事をするの、すごく久しぶりなんですが、
アイラナの皆さんの楽しげな、手作り感満載のイベントの空気を表現しようと頑張ってみました
どうかな?どうかな?

わたしもアイラナに参加してみたいです!いつか!
2008.03.06

アイラナマーケットinあさぬま!

とても間が空いてしまいました(汗)

冬の八丈島は東京ほど寒くはないのですが、実に雨が多い!
梅雨か!というくらいよく雨が降るのです。
プチ南国な夏と比べると、どうしても全体に雰囲気が地味です。

そんな雰囲気を吹き飛ばそうと、2月5日にスーパーあさぬまで「苺まつり」が開催されました!
…もう1ヶ月も前なんですが、いっぱい楽しい写真が撮れていたので今更だけど記事にする!

メインはあさぬまさんで「さがほのか」を中心にイチゴ関連商品をいっぱい並べた、華やかなイベントだったんですが、実は私もほんのちょっとだけ、参加させていただいていました。
それがこれ。2008-03-06-2.jpg
2008-03-06-1.jpg
スーパーあさぬま併設の「お茶屋さん」のガラスにポスカで描いた、いちごイラストです。

このイベント、スーパーあさぬまさんとアイラナマーケット(八丈島の中で有志が集まって行っているお店屋さんの集まり)さんがとっても頑張った、ものすごく大盛況のイベントだったのです。
特にアイラナのメンバーは手作りのお菓子やごはん、雑貨をたくさんお茶屋さんに出していて、いるだけで幸せな空間が広がっていました。
私は人に出せるようなお料理も作れないし、絵しか描けないので、この形で協力を。いちごっぽい絵がいい、とのことで頭をひねった結果、この日お茶屋さんで出されていたチョコレートフォンデュの絵に。まわりにいるのはうちのかわいいけものたち。…チョコレートは犬の身体に良くないので、なみへいさんはよだれをたらしてももらえません。特に興味のないほくろうさんと、何でもかんでも好奇心のまろん。

皆さんがお買い物をされていく中で描くなんて初めての経験!ガラスに絵を描くのも初めての経験!
ポスカの扱いが久しぶりで、なおかつ新品だったのでなかなかインクが出なくて、そして想像以上に体力を使って(腕上げっぱなしなのです)、ドキドキの体験だったのですよ!
小さい女の子が「ねこ!」って言ってくれたりして ドキドキしつつも嬉しかったのです。

さて、このときのアイラナの店内写真がありますのでご覧ください 島のみんなの商品はすっごくレベル高いのよ!続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。