--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.04

八丈島とiPod

20070504114645.jpg
ボストンテリアのなみへいがいる我が家では、1日1回はおさんぽに出ます。これは都心に住んでいるころからの習慣ではありますが、八丈島に来るとスタイルが全く変わりました。

まず、iPodを聞かなくなりました。
都心ではiPodを聞かないとおさんぽ中の間がもたなかったんですが、こちらではそれをしなくなりました。

理由はまず、道で通りがかりの方とお話しする機会が多いこと。
知り合いであろうとなかろうと、結構声をかけられることが多いです。すれ違う方に挨拶をするにも、イヤホンは邪魔です。

次に、車。
確かに都心より車の数は全然少ないんですが、かわりに結構スピード出して走っている車が多いです。おさんぽコースでは歩道と車道が分かれている道の方が少ないですから、イヤホンなんかしてたら後ろから来る車に気づかず、不意打ちを受ける可能性が高いです。実は意外と危険。

最後に、「合わない」。
なんだか、音楽聴きながら歩くなんて無粋だし、もったいないんです。
都心では原稿の合間の気分転換、リラックスのために聴いていたものですが、今ではそんな補助がなくても充分リラックスが出来る、というか音楽は邪魔です。
実際歩いててもイヤホンしてる人めったにいないですね。
また、J-POPが都会生活を題材にしていることが多いせいもあるのかもしれませんね。そういう意味でも合いません。アニソンはアニソンで、燃える曲は全く合わない。
今日も今日とて、ちょっと時間の余裕があるからとなみへいの好きなように歩かせたら、ゆうに1時間も歩き回らされました。都心ではないことでしたね。

なみへいはままがイヤホンしながらおさんぽするのを嫌っていたので、満足そうです。
一方で、いきなり出番が減ってしまった気の毒なiPod。
使い道と言ったら、今のところロジテックのiアラームで目覚ましに使うか、掃除中にスピーカーでかけるかするしかなくなってしまいました。
そもそも、今度の家が一軒家で、別にイヤホンしないと困る局面がないし…東京に出向く際には、機内や空港で活躍してくれると思います。


iPod目覚まし時計! アラームサウンドシステム<ホワイト>
上記の「iアラーム」とはこれのこと。セットするとiPodが目覚まし時計になります。意外とこれが起きられる。ほぼ全てのiPod&nanoに対応し、スヌーズ機能・充電機能もついています。スピーカーとしても使え、音質は最低限であるとはいえ悪くはありません。デザイン・価格共に納得の商品です。
なお、このリンク先のショップは離島料金かかりませんよ。



球状ボディで耳にしっかりフィット&ホールドインナーイヤーヘッドホン(携帯電話対応)ビクター HP-KX22
私が使っているイヤホンがコレ。低音までちゃんと出ます(1万円以上するイヤホンは使ったことないので、そういうものと比べるわけにはいきませんが)これより高いイヤホンでもひどい音質だったこともあったし…
何よりキモはこの球状ボディで、耳にうまくフィットしてくれます。コード長も適度の0.8m。
このショップで買ったことはないけど、ヤマトなので(八丈島にはヤマトの営業所があり、基本的には東京都内扱い)それほど追加料金はかからないと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。