--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.26

八丈島下見旅行一日目その3~即断即決

「最初にスゴいとこから行きますねー」
車に乗り込むとラミさんがこう言った。なんか、スゴいところらしい。最初にすごいところを見せておいて、後の物件への耐性をつけておこうという作戦ですね?(笑)
実際車はあっという間に山中に突入し、(八丈島は山と海辺が互いにすぐ近くにある)アスファルトの道路までなくなり、どう考えても対向車が来てもすれ違うなんて不可能な場所を走る。付近に民家はない。
森の中にいきなり空間が開け、小さな一軒家がいくつかくっついて建っていました。(何を考えてこんなところに建てたのかは全く不明)
comic1.gif


古さも古し、ではありましたが、問題はその立地。「家そのものも悪くはないけど、次行こう」となりました。

2軒目は長屋、と言うより平屋のアパート。場所はちゃんと住宅地、かなりきれいで、広さも申し分ない。特に収納が多く、住みやすそうな好印象。ここでもいいかも、でももう一軒あるそうだからそこを見てから。

…で、3件目のお家に到着。三根の住宅地の中にある、小さな一軒家でした。2DKの平屋で、それほど古い感じはしません。日当たりがものすごく良く、庭…までは行かないけど、物干し台がついていました。
ひと部屋がフローリング、もう一部屋が和室。それぞれ6畳くらい。
20070226223920.jpg

大体において文句のない物件でしたが、心を惹かれたのは、その玄関でした。ガラガラ開ける引き戸!東京のマンション住まいではありえない、いかにも「一軒家」という雰囲気にノックアウトされたのでした。

一軒家であることは結構重要な条件で、私の職業が基本的に一日中引きこもって夜も昼もなく活動するタイプであるため、極力回りに迷惑をかけない一軒家が希望だったのです。だって、夜なんか電気つけっぱなし、テレビつけっぱなしで仕事してますからね。東京のマンションは密閉性が高いのでそれなりになんとかなりましたが、島に住むからにはやっぱり一軒家がいいじゃないですか。

「で、契約ってどうすればいいんです?」
…早くもその場で契約の話に移ったのでした。
スポンサーサイト
Posted at 22:39 | 移住計画 |
2007.02.26

引っ越し業者を使うか否か

引っ越し業者に頼むつもりでいた作業ですが、ラミさんと台風おねいさんによると「宅急便で小分けにして出した方がいい」とのこと。
東海汽船のコンテナを借りるとそれだけで30万円!だそうで、しかも量に制限がある。それはなあ…
だいたい、都内からの160サイズの荷物はヤマトで1790円。30万円で167個送れて、しかもドアtoドア。
これがゆうパックだと、1600円。さらに10個から同一あて先個数割引が効くので、(ヤマトなど民間輸送業者はこの辺融通利かない)ゆうパックにしようと思います。
冷蔵庫など、大型家電のみヤマト便を利用すれば、それなりに節約できるはず。

この方法の便利な点は、毎日少しずつ作業しては送り出せる、という点です。冬物や書籍から梱包をし始め、後になって必需品の梱包をすればいいわけですね。

こうなると書籍はともかくも、梱包材が大量に必要になる。ダンボールはもちろん、緩衝材が必要だ。
日ごろから通販を利用しているので、ある程度段ボールは置いてあるけど、もちろんその程度じゃ足りません。追加で買ったほうがいいでしょうねえ。

つーわけで、自分で調べた梱包財いろいろ。

■【送料無料】引越プチプチセット☆1人用☆
色々なサイズのエアークッションがセットになってます。便利そう。






■エアクッション 1200mm幅x42m 1巻【合計¥2400以上で送料無料!】
これは普通のエアークッションですけど、とにかく量が多い!これだけあれば食器もフィギュアも完璧に梱包できますね。




■無地段ボール(10枚パック)特大 620x460x420まとめ買い特価!3セット以上でご注文下さい
160サイズの段ボールです。衣類やぬいぐるみはこれで。


2007.02.20

私の引越し裏技その1

引越しに当たって、「まずい!」ってことありますよね~。
何がまずいって、引越し作業中に他人に見られたくないものをどうするか(笑)まあ人によっていろいろあると思いますが。(え?自分は何とはいわないよ?)

イチバンお手軽かつ安上がりなのは友人宅を利用することでしょうが、これは迷惑をかけることを考えるとなるべく避けたい。
で、預かってくれるところはないかな~と色々検索しました。

まず考え付いたのはトランクルーム・レンタルスペースの類。
結構メジャーというか、都会の住宅事情からいって利用されることも多いみたいですね。検索して初めて知ったのですが。
しかしこれ、月単位の利用がほとんどで、24時間出入庫可能とか、空調設備完備とか、いらないサービスがてんこ盛りです。つまり、その分高い。3000円台からというところもありますが、もちろん配送料は別に取るし、宅配便お届けに対応していないところも多いっぽい。
とてもとても、現実的とはいえません。

宅急便会社に預かってもらうのはどうか。宅急便で出して、日付指定をある程度先に指定するという手。
出入りの宅急便の兄ちゃんに聞いてみたら、結構シビアな答えが返ってきました。
「基本的に3日までが限度です。期間が延びれば延びるほど紛失事故が増えてしまいます。4日を越えると営業所から戻されます」
あらら…ダメか。

で、最後の手。郵便局留めはどうか。
郵便局留めというのはオークション発送の時に指定されたことがあり、あれを応用すればいいのでは…と思いつきました。
検索してみると、ネット通販でこれを使っているショップが意外と多いのに驚きました。オークションでもわりと普通に使われている手なんですね。郵便局を指定するから誤配も基本的にない。
しかも、なんと郵便局に到着した日から10日も預かってもらえるんだとか。通知も何も来ないので、取りに行くタイミングを誤ると大変なことになりますが、これはいいですね。
普通の郵便物だけでなく、ゆうパックも対象になります。トランクルームなどと違って追加料金もかからない。ということは!!!

色々とプライベートな事情は誰しも抱えているもの、引越し作業中に「何これ!いつの間に、何買ってんの!?」と思わぬケンカが発生するのを防ぐことができます(笑)

…え?私?何を局留めにするかは言わないよ(笑)

※追記:郵便局で聞いたところ、局留めは1週間程度が限度だそうです。
2007.02.19

トップ画像差し替え

まだ下見旅行の記事全部をアップしていないんですが、まずは八丈島で撮ってきた画像をトップ画像にしました~。
これをまずやろう!と意気込んでいたんですが、たったコレだけ作るのにものすごく時間かけてしまった…
スタイルシートとか全く分からないし…
書く事はたまっているので、順次アップしていきます!

しかし、デジカメ整理して思いましたけど、素人でもそれなりの画が撮れるのは元の景色がいいからですね。
空の色はやはり素晴らしいです。この色をトップページにしたかったんです!


2007.02.14

八丈島下見旅行1日目その2~あったかいのは気候だけではありません

この日は火曜日で、八丈島空港では駐車場で朝市をやっていました。朝市に興味があった私は、ここで物件の見学に連れて行ってくださるラミさんと待ち合わせ。

朝市そのものは、市というより数台の車の後部をあけて品物を並べただけのもの。アウトドア用のテーブルといすを出して、おばあちゃん方がお茶を飲みながらおしゃべりしてました(こっちが目的なんじゃないかという印象が…)

まだラミさんはいらしてなくて、二人でその場で待つか?と顔を見合わせた時、市にいた女性に声をかけていただきました。
「物件を見にいらした方ですよね?ラミさんから聞いてます~」

なぜかこちらの目的から職業まであらかた承知されていたようで、するっとお話でき、実に好印象な滑り出しの八丈島なのでした。
朝市に来る方々もみないかにもな穏やかな人たちばかりです。

ラミさんもほどなく到着、台風おねいさんは車の不調によりやや遅れての到着になりました。
前もってお二方とはメールと電話で連絡はとってましたし、ブログを拝見していたのですが、やっぱり実際にあってお話できるのはいいもんですね。
もともとそれほど不安は感じていなかったのですが、お会いした時点で不安はゼロに。
さあ、物件の下見です。
Posted at 21:40 | 移住計画 |
2007.02.14

八丈島下見旅行1日目その1~第一印象

20070214214345.jpg
とうとう来たよ、八丈島に下見に行く日が!

今回は仕事の相方と行きました。朝の5時半に最寄り駅に集合、羽田から飛行機で離陸。思ったより手荷物検査に手間取り、かなりギリギリの乗り込みとなりましたが…

さて、八丈島空港はこぢんまりとした明るい空港です。折しも春のごとき暖かい好天に恵まれ、空港から出るとそこはプチ南国。ソテツとアロエがわっさわさ生えている、暖かな土地だったのでありました。

実は私たち二人は八丈島上陸するのはこれが初めて。…来るのも初めてな土地に、移住する物件を探しに来る。思えば無謀な計画ではありますが、この下見旅行を通してこの土地へのご縁を感じることになるのでした。

Posted at 21:39 | 移住計画 |
2007.02.10

八丈島は今日も雨

このブログでやってみたいのはアフィリエイト!
意外と簡単に出来るので、記事内容に絡めて色々と紹介していこうと思います。また、東京都心に住んでいる今はともかく、八丈島移住後は離島料金が気になるところ。そこにも触れていこうと思います。
楽天のヘビーユーザーである私は、楽天アフィリエイトで行きます。ポイントがいっぱいたまるといいな~。

さて、八丈島はどしゃぶりのようです。
雨はものすごい多い地域ですから、その方面での覚悟もしておかなければなりませんね。

そのうちの一つが、靴!雨靴ですよ!
子供のころはレインブーツを履いていたものですが、大人だってレインシューズは欲しいのですよ。
大学時代に靴本体がゴムで一体成型されたお気に入りの雨靴を一足持っていました。
すごく履きやすくて、雨とか関係ナシに毎日はいていたくらいです。
履きすぎてダメにしてしまいましたが。

でも、あれを同じものを全く店頭で見ないんです。
で、思いついてレインブーツで検索をかけてみたら、昔とはちょっと違うけど、おおむね同じような靴を発見!さっそく購入しました。
もちろん靴本体とソール部分がゴムの一体成型になっていて、水がしみこまないようにできています。


■クロワッサンラバーブーツCR950
サイドゴアが入って、外見上は普通の靴と全く変わりありません。
カラーバリエーションもありますよ。


■フューチャーブーツ1 モスグリーン
シンプルな形。私が昔持っていたのはこれに近いです。
もちろんカラバリあり。

履き心地が楽しみです。早く届かないかな~。
履き心地が命の靴はめったに通販なんか使わないんですが、これに関しては店頭で探すのが大変そうなので…
このお店、3000円以上で送料無料と垣根が低いんですが、離島料金がかかってしまうようです。今はいいけど、残念だなあ。いくらくらい追加されるんだろ?
Posted at 08:47 | ネット通販 |
2007.02.09

オタクの引越し

今回引っ越すと、上京してから4回目の引越しになります。割とあわただしい引越しをしてきたし、全部都内から都内、ワンルームからワンルームへの引越しだったので、大変といってもたかが知れてたんですよねー。

しかし今回は大変だよ。ただでさえ島への移住だし、今住んでいるのが1階と2階がつながったメゾネット、実質1DKなので、広さがそれなりということで、荷物が増えてるんです!あと、ここに住んでいる間に家族が1匹から3匹に増えてるし!ああ~どうしよう。

なぜって、私は筋金が入ったオタク!
職業柄ってのもあるけど、それだけじゃ説明しきれないほどの本、同人誌、ゲーム、攻略本、DVD、CD、フィギュアの数々…
洋服なんか必要最小限しか持ってないくせに、どうなることやら…
写真はクロゼットの中。ほら、すごいでしょ(笑)しかも、あくまで一部なんだなあ…
20070209133209.jpg 20070209133307.jpg


で、ある程度は売ろう!と考えて、すでに段ボール箱5箱分の本やらゲームやらフィギュアやらをブックオフとまんだらけに売ったんですが。
…減らない…
ヤフオクにも結構出したんですが、減らない…
売れない、売りたくないものが多すぎる…
げに恐ろしきはオタクの業。
そうこうしているうちにもブックオフで名作の文庫版とか買っちゃってるもんなあ、もうダメだ(笑)

今回は梱包までスタッフにやってもらうサービスを使おうと思ってるんですが、スタッフさん困るだろうなあ…ものすごい額請求されたらどうしよ。心配。
2007.02.09

たからもの

20070209141132.jpg

まま、おひっこしにこのこたちぜんぶつれていけまちゅか?

なみへいのおともだちはこれだけじゃないんですよねえ…かさばるから大変だわ。
そのかわり、ボール系には全く興味のない子です。

Posted at 14:09 | なみへい |
2007.02.08

じこしょうかい(まろん)

20070208124051.jpg

なまえ:まろん
ねんれい:8かげつ
せいべつ:おんなのこ
たいじゅう:3きろちょっと
すきなもの:いたずら・かみをびりびりにする・おにいたん・まま・ごはん
きらいなもの:ぶちゃ(←なみへいのこと)・つめきり・おふろ
とくいわざ:あまえんぼ
ひっさつわざ:ねこびんた(主になみへいに使う)

ままより:まだ子猫のまろん。避妊してあるのですが、いたずらずきは収まる気配がありません。外に出たがる傾向があるので、マイクロチップを埋めました。
ほくろうと違った意味で頭が良く、小悪魔的な仕業を次から次へとやらかします。どうやれば構ってもらえるかを計算した上でやっている向きがあります。女のずるささえ伺わせる、まさに小悪魔。
昼寝中のほくろうを無理やり起こし、運動会をやらかしてはマグカップをひっくり返すのが日課ですが、これのおかげでほくろうの運動不足が多少なりとも解消されているのは疑いのないところ。
猫のわりに人間が好きなので、人見知りしないのが助かります。新しい環境に慣れるのも早そうです。


■ロイヤルカナン ベビーキャット34生後1~4ヶ月齢の子猫用 400g
うちのねこ2匹はこれで育てました。ふわふわ、つやつやの被毛に育ちますよ!…ほんとは育ってからもこれにしたいんだけど、高いのよね…




■チャオ 焼きかつお 6本入り 本ぶし味
この銘柄ならどの味でも好きなうちのねこ2匹。毎日あげると太るので、何日か置きに上げているのですが、出したとたんにまろんが独り占めしようとしてうなるんですよね…それでも怒らないほくろうはほんとうにえらいお兄ちゃんです。
Posted at 12:39 | ねこたち |
2007.02.08

じこしょうかい(ほくろう)

20070208122552.jpg

なまえ:ほくろう
ねんれい:2さい
せいべつ:おとこ
たいじゅう:6.5きろ
しょくぎょう:このおうちのとのさま
すきなもの:かつぶしおやつ・ぐりにーず・生ハム・ぱぱ
にがてなもの:まろん(いつもひるねをじゃまされる)・つめきり・おふろ・うんどう
とくいわざ:おけづくろい・おそうじ

ままより:我が家のとのさま、関白、陛下、とにかくえらいおぬこさま。えばっているばかりではなく、犬でも猫でも人間でも平等に扱う、めったに怒りを外に出さない名君です。そんな彼が唯一甘えるのが、拾われてしばらく育ててくれたぱぱこと、うちの相方。ポーカーフェイスなほくろうも、相方にだけはべたべたに甘えます。
美人に丈夫に育ったのはいいんですが、明らかに肥満体。しかし、本人は威厳がつくので気にしていない様子。
そういえば前回の引っ越しを経験したのは彼一人。まだ仔猫だったそのときも、結構落ち着かない様子でした。大人になった今、果たして新しい環境に対応できるのでしょうか。


■★【正規品】グリニーズ リルビッツボトル 283g
猫もグリニーズは大好き。犬のように骨型だと食べられないので、砕いたタイプがオススメです。フェレットにあげても大丈夫なようです。この他に猫用フレーバーがついたものもありますが、まだ生産数が少ないのか、品切れしていることが多いです。犬のもの同様、歯磨き効果もあるのでオススメですよ。



■サイエンスダイエット ヘアボール コントロールライト 2kg 【1歳~6歳/肥満傾向の成猫用】
うちで使っているのはこれ。これのおかげなのかどうか、ほくろうは一度も毛玉を吐いたことがありません。…ダイエット効果があるのかどうかは何ともいえませんが…あんなに太ってちゃあね…

Posted at 12:24 | ねこたち |
2007.02.08

じこしょうかい(なみへい)

20070208104451.jpg


なまえ:なみへい
ねんれい:2さい
せいべつ:おんなのこ
たいじゅう:6きろ
すきなもの:ぐりにーず(←犬用ガム)
       おおきなぬいぐるみ
       はれたひのおさんぽ
       いぬがすきなひと
にがてなもの:まろん(よくいじめられまちゅ)
とくいわざ:けびょう
ひっさつわざ:おふとんのなかでおなら

ままより:人間、特にこどもが大好きな、かまわれたがりでお調子もののけものです。めったに吠えないし、怒って咬むことはしないので、見かけたらご遠慮なくお声をかけていただいて、思いっきりなでまわして下さい。簡単に調子に乗ります。
注意:キス魔です。喜びのあまりとびついてキスを迫るくせがあります。ファーストキスは大事にしたいわ!な若い方・娘にキスするヤツはコロス!な親バカお父様はご注意ください。(過去被害者多数!)


■【リニューアルパッケージ】グリニーズ ペティサイズ 25%増量 24本入+6本入り
これがキライっていうワンちゃんは見たことがないほどの人気おやつ。
今でも利用しているこのショップは5250円以上のお買い上げで離島でも送料無料です。私は引越し後もここで買う予定!




■萌えよ!アキバ人ブログ モエケン ぬいぐるみ
上の写真で写っているのは、アキバ系の間で有名なオタクサイトのマスコットキャラ、モエケンのぬいぐるみ。首がマジックテープで脱着可能になってます。さっそくなみへいは首だけ振り回していましたorz
Posted at 10:43 | なみへい |
2007.02.07

島へ。

20070207142513近所の小さい書店で見つけた雑誌。隔月刊らしいです。
オール島情報という、なかなかオリジナリティ溢れる内容で、よくある旅行雑誌ではなくて、どっちかというと移住を考える人向け。結構長いらしくて、今月出たのはvol.34。1年に6冊だから、5年以上続いてるってことね。
写真も多く、八丈島も割と大きく載っている。というか、この表紙写真も八丈島だ。八丈島以外の島の情報も面白い。この前の号から読み始めたんですが、有名なのかなこの雑誌。

雑誌に原稿を載せる仕事をしているくせに、ひとつの雑誌を隅から隅まで読み通すなんてこと、したことがないんです(だめじゃん)。自分か書いた誌面はともかく、読まないページは結構あったりするもので。この雑誌はスミからスミまで読みました。

要するに、いい雑誌なんです。こういう雑誌で一度仕事をしてみたいですね~!

■のんびり、ゆったり島時間を過ごそう【年間購読】島へ。
ホームページ→http://www.kaifusha.com/
Posted at 14:23 | 移住計画 |
2007.02.07

よろしくね

20070207110353.jpg

はじめまして、なみへいでちゅ。
名前はなみへいだけど、おんなのこでちゅよ。
ままにたのまれて、ブログマスコットになりまちた。よろしくでちゅの!


Posted at 11:02 | なみへい |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。